水まわりのことなら

対応エリア
  • バナー1
  • バナー2

QRコード

給排水衛生設備工事

給排水設備は、都市生活には欠かせない住環境設備の一つであり、建物や敷地に水の供給と、その排水を確保するためには必要不可欠な設備です。一般的に公共水道から水を受水槽に受けて、加圧ポンプなどから配管を通って建物に供給されます。給水、排水そのどちらも適切に働いていないと、建物に大きなダメージが発生してしまいます。安心、安全、清潔な生活環境を維持するため衛生設備工事を行っております。

給排水衛生設備工事

水まわりリフォーム

岩内さく井戸工事なら水回りのリフォームも一式対応!!

上下水道工事申請

弊社では、申請業務も対応しております。水道局への申請は多くの書類を作成しなければならず時間と手間を浪費します。弊社では、そのような複雑かつ煩雑な事務的手続き、及び取出工事を一括して代行させて頂きます。長年の実績と経験で上下水道申請を代行させていただきます。

上下水道工事申請

貯水槽清掃

貯水槽は、ビル・マンション・集合住宅で水を管理するために使われています。清掃、メンテナンスを怠るとカビ・赤錆などの発生により、衛生的に悪く健康に害を及ぼすまでに発展します。そのため、貯水槽は法令で月一回の点検、年一回の清掃が定められています。さらに定期的な点検、清掃は貯水槽の寿命も延ばします(1.5~2倍)。弊社では、清掃からメンテナンスまで対応させて頂きます。

貯水槽清掃

浄化槽の施工・申請

人が生活するために必要な資源である「水」ですが、生活排水は河川や海など水質を汚染する原因となります。汚染させないためには、生活に利用した水をできる限りきれいにして自然に戻す必要があります。
そこで、活躍するのが浄化槽になります、
弊社では、浄化槽設置に関する補助金の申請などの面倒な書類手続き代行から浄化槽設置工事まで対応しています。大切な資源をきれいに、快適な暮らしができるようにサポートさせていただきます。

浄化槽の施工・申請

防災井戸の設置・施工

弊社では、企業やビル、マンションのそれぞれの立地と費用に合わせた防災井戸の設置をご提案いたします。
生活用水の確保は必須になり、天災が起こってからでは意味がありません。飲むための飲料用の水や洗浄やし尿などの排水に使用する生活用水も自ら確保する意識をもつ必要があります。
災害時に上下水道のインフラ設備は復旧に時間がかかります。
飲用の水はもちろん、トイレなどの排水も自分たちで確保しなければいけません。さらに起こりうる衛生面、二次災害。
これらの問題を解決するための手段として、防災井戸をご提供いたします。

防災井戸の設置・施工

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

jump to top